読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
無料で使えるシステムトレードフレームワーク「Jiji」 をリリースしました!

・OANDA Trade APIを利用した、オープンソースのシステムトレードフレームワークです。
・自分だけの取引アルゴリズムで、誰でも、いますぐ、かんたんに、自動取引を開始できます。

sprintfでObject#inspectの結果を出力する

「%p」指示子で、Object#inspectの結果を出力することができます。

class Kitten
  def initialize( name, age )
    @name = name
    @age = age
  end
end

puts Kitten.new( "mii", 3 ).to_s
puts Kitten.new( "mii", 3 ).inspect
puts "%p" % Kitten.new( "mii", 3 ) # %pで「引数.inspect」の結果を出力

実行結果です。

#<Kitten:0x4bb0874>
#<Kitten:0x4bb0838 @age=3, @name="mii">
#<Kitten:0x4bb07ac @age=3, @name="mii">