読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
無料で使えるシステムトレードフレームワーク「Jiji」 をリリースしました!

・OANDA Trade APIを利用した、オープンソースのシステムトレードフレームワークです。
・自分だけの取引アルゴリズムで、誰でも、いますぐ、かんたんに、自動取引を開始できます。

セッションを使う簡単なサンプル

Ruby Sinatra

SinatraでSessionを使う簡単なサンプルです。手順は以下。

  1. 「set :sessions, true」でセッションを有効化。(このへんに説明があります。)
  2. 後は、「session[<キー>]」でセッションの値にアクセス可能です。
require 'rubygems'
require 'sinatra'

# セッションを有効化
set :sessions, true
get( "/" ) {
  # sessionメソッドでセッションにアクセスできる。
  session[:value] = 0 unless session[:value]  # 初期値はnilなので初期化
  "count : #{session[:value]+=1}"
}

起動して、以下のURLにアクセス。

http://127.0.0.1:4567/

リロードを繰り返すと、countの値が順に増えていきます。