読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
無料で使えるシステムトレードフレームワーク「Jiji」 をリリースしました!

・OANDA Trade APIを利用した、オープンソースのシステムトレードフレームワークです。
・自分だけの取引アルゴリズムで、誰でも、いますぐ、かんたんに、自動取引を開始できます。

FXシステムトレードフレームワーク「Jiji2」の開発状況 その2

jiji

追記(2015-12-01):

FXシステムトレードフレームワーク「Jiji」、リリースしました!

jiji2.unageanu.net

使ってみて、ご意見など頂けるとうれしいです。



前回の更新からだいぶ時間が空いてしまいました・・・。少しずつ実装は進んでいます。

github.com

9月10月でスマホアプリの実装とUIデザインがだいたいできたので、スクリーンショットを公開してみます。 例によって、コメントなど頂ければ嬉しいです。

ホーム

  • 最初に表示される画面です。
  • 以下のような情報を、1画面でさっと確認できます。
    • 口座残高/直近の勝率などのサマリ
    • 現在のレートと値動きをチャートで
    • トレードシステムからの新着の通知
    • 最新の建玉

f:id:unageanu:20151031090006p:plain

取引状況

  • 合計損益や勝率などシステムトレードの取引状況を確認する画面です。
  • 左上のメニューから集計期間を変えて分析することができます。

f:id:unageanu:20151031085323p:plain

チャート

  • 詳細チャートです。最大10年前までさかのぼってレートを閲覧できます。
  • ローソク足のほか、エージェントで描画した移動平均線などのグラフを表示できます。
  • 真ん中あたりにある緑と赤のバーが建玉の保有期間を示していて、チャートの値動きにあわせて期待通りトレードができているかチェックできるようになっています。

f:id:unageanu:20151031085316p:plain

取引ロジック(エージェント)エディタ

  • 取引ロジックを作成/編集する画面です。取引ロジックはRubyで記述します。
  • 外出先から緊急に編集が必要な場合もあるかな、ということでスマホアプリにも簡易な編集機能を用意しました。

f:id:unageanu:20151031085314p:plain

通知一覧

  • 取引ロジック(エージェントと呼んでいます)から送られてきた通知の一覧画面。
  • クリックで詳細が閲覧可能です。

f:id:unageanu:20151031090213p:plain

ポジション一覧

  • 取引ロジックが行った取引の一覧です。
  • こちらもクリックで詳細が表示されます。

f:id:unageanu:20151031090212p:plain

バックテストの作成

  • 任意の期間とエージェントを指定してバックテストを実行できます。

f:id:unageanu:20151031085319p:plain

バックテスト詳細

  • バックテストの結果を確認できます。

f:id:unageanu:20151031090305p:plain

ログ

  • エージェントが出力したログを確認できます。

f:id:unageanu:20151031085318p:plain

設定

  • 使用する証券会社やアクセスパスワードを設定できます。

f:id:unageanu:20151031085322p:plain

残タスク

残っているタスクは以下です。

  • ロゴの作成とデザインの最終調整
  • デバッグと使い込みテスト
  • 使い方などのドキュメント準備
  • 導入手順の整備

1か月でこれらを消化して、11月末にはなんとかリリースしたいところ。もうしばらくお待ちください。