読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
無料で使えるシステムトレードフレームワーク「Jiji」 をリリースしました!

・OANDA Trade APIを利用した、オープンソースのシステムトレードフレームワークです。
・自分だけの取引アルゴリズムで、誰でも、いますぐ、かんたんに、自動取引を開始できます。

依存モジュールのdependencyを調べるなら「jarvana」が便利!

Java

実は有名だったりするかもですが、依存モジュールのdependency定義(pom.xmlに書くやつね)を調べるなら「jarvana」が便利ですよ!

→「jarvana

「jarvana」を使えば、

  • クラスのFQCNからそれを含むモジュールを探す。
  • プロジェクト名(「guice」とか)から、モジュールを探す。

といった操作がさくっと行えます!モジュールが見つかった後は、Mavendependency定義を確認したり、jarそのものをダウンロードしたりできます!

1.クラスのFQCNから探す

「ClassNotFoundExceptionが発生したけど、このクラスがどのjarに入っているかわからん!」という場合は、「jarvana」の「Class」のところにFQCNを入力して「Search」!

クラスを含むモジュールの一覧が表示されるので、それっぽい?行の「Class Details」をクリック。

表示されるページで、Maven用のdependency定義を確認したり、モジュールをダウンロードしたりできます!

さらに下のほうではクラスのメソッド一覧やクラスファイル自体を参照したりもできます。

2.プロジェクト名から探す

「モジュールの名前はなんとなくわかるけど、groupIdやartifactIdがわからん!という場合は、「Project」のところにモジュール名を入力して「Search」!

ヒットしたモジュール一覧が表示されます。あとはそれっぽい行の「Archive Details」をクリックすると

dependency定義等の詳細が確認できます!


ソースを含むjarであれば、検索結果からダイレクトにコードを確認したりできるのも地味に便利ですねー。これは使えるかもです。