読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
無料で使えるシステムトレードフレームワーク「Jiji」 をリリースしました!

・OANDA Trade APIを利用した、オープンソースのシステムトレードフレームワークです。
・自分だけの取引アルゴリズムで、誰でも、いますぐ、かんたんに、自動取引を開始できます。

SBI証券での取引に対応したjiji-1.2.6をリリース

jiji

SBI証券での取引に対応したjiji-1.2.6をリリースしました。
Github - unageanu/jiji
Gemcutter.org - jiji

不具合などありましたら、例によってこのブログのコメントまたはメールにてご報告ください。

前バージョンからの更新手順

以下のコマンドを実行してください。

$ jiji stop
$ gem update jiji
$ jiji start

※モジュールはGemcutterにアップロードしています。初めてGemcutterを使う場合は、以下の操作も追加で行ってください。

$ gem install gemcutter
$ gem tumble

また、今回よりクリック証券アクセスプラグインのgemの名前を「unagenau-clickclient_scrap」→「clickclient_scrap」に修正しています(Gemcutterで配信するようにしたため)。そのため、「jiji setting」実行時に別のプラグインと認識され、接続先証券会社の選択肢にクリック証券が複数表示される場合があります。無視するか、気になる場合は手動でアンインストールしてください。

$ gem uninstall unageanu-clickclient_scrap

SBI証券を使う設定手順

  1. 「jiji setting」を実行すると、接続先証券会社の選択肢に「SBI Securities」が追加されるのでそれを選択し、
  2. ユーザー名、ログインパスワード、および取引パスワードを入力します。
  3. 以降の設定はクリック証券に接続する場合と同じです。
$ jiji setting
> Please select a securities.
    1 : CLICK Securities
    2 : SBI Securities
2 ← SBI証券を選択
> Please input a user name of SBI Securities.
FOO ←ユーザー名を入力
> Please input a password of SBI Securities.
*******  ←ログインパスワードを入力
> Please input a trade password of SBI Securities.
****** ←取引パスワードを入力
> Please input a proxy. example: http://example.com:80 (default: nil )
...略