読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
無料で使えるシステムトレードフレームワーク「Jiji」 をリリースしました!

・OANDA Trade APIを利用した、オープンソースのシステムトレードフレームワークです。
・自分だけの取引アルゴリズムで、誰でも、いますぐ、かんたんに、自動取引を開始できます。

簡単なアニメーションGIFを作るサンプル

RMagickを使って簡単なアニメーションGIFを作るサンプルです。基本的な手順としては

  1. Magick::ImageListのインスタンスを作成
  2. ImageListにアニメーションのフレームとなる画像を追加。
  3. 後は「ImageList.write」でリストをgif形式で保存すれば、アニメーションGIFの出来上がり。簡単!
require 'rubygems'
require 'RMagick'

# 元画像
imgs = Magick::Image.read("./user.jpg")
img = imgs.first

# イメージリストを作成
list = Magick::ImageList.new

# アニメーションの各フレームを追加。
-10.upto(10) {|i|
 tmp = i != 0 ? img.motion_blur( 0, i*i, 0) : img
 list.push tmp
}
# フレーム間の待ち時間を1/100秒単位で指定。
# 4であれば 25fpsになるはず。
list.delay = 4

#イメージリストを書き出す。
#→拡張子をgifにするとアニメーションGIFになる。
list.write( "./animation.gif" )

↓の画像を対象に実行すると、

以下が出力されます。

なお、作成にはかなり時間がかかったので、その点はご注意。