読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
無料で使えるシステムトレードフレームワーク「Jiji」 をリリースしました!

・OANDA Trade APIを利用した、オープンソースのシステムトレードフレームワークです。
・自分だけの取引アルゴリズムで、誰でも、いますぐ、かんたんに、自動取引を開始できます。

Kernel#y

Ruby

yamlをrequireすると、引数で指定されたオブジェクトをyaml形式で出力する「Kernel#y」メソッドが追加されます。Kernelに追加されるので、組み込み関数として使えます。

require 'yaml'

list = [
  { :name => "mii", :age=>1 },
  { :name => "tora", :age=>0 },
  { :name => "shiro", :age=>2 }
]

# 引数をyaml形式で出力
y list

実行結果です。

--- 
- :age: 1
  :name: mii
- :age: 0
  :name: tora
- :age: 2
  :name: shiro