読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
無料で使えるシステムトレードフレームワーク「Jiji」 をリリースしました!

・OANDA Trade APIを利用した、オープンソースのシステムトレードフレームワークです。
・自分だけの取引アルゴリズムで、誰でも、いますぐ、かんたんに、自動取引を開始できます。

Sinatraで遊んでみる

Sinatraは、Rubyで簡単にWebApplicationを作成できるDSL(ドメイン特化言語)です。

インストール

$ gem install sinatra

シンプルなサンプル

以下は、"/"にGETでアクセスされた場合、"Hello World"を返すWebサーバーを起動するだけの単純なサンプルです。

require 'rubygems'
require 'sinatra'

# "/"にGETでアクセスされた場合、"Hello World"を返す。
get( "/" ) {
  'Hello world!'
}

起動して、以下のURLにアクセスすれば

http://127.0.0.1:4567/

Hello world!」が返されてくるはず。ログをみる限りでは、内部的にはWebrickを利用しているみたい。また、デフォルトでは、Daemonにはならないようです。

portを指定する

「set :port, <ポート>」で待ち受けポートを指定できます。

require 'rubygems'
require 'sinatra'

# ポートを指定
set :port, 12345

get( "/" ) {
  'Hello world!'
}

その他のオプションはこちらを参照。