読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
無料で使えるシステムトレードフレームワーク「Jiji」 をリリースしました!

・OANDA Trade APIを利用した、オープンソースのシステムトレードフレームワークです。
・自分だけの取引アルゴリズムで、誰でも、いますぐ、かんたんに、自動取引を開始できます。

GMailのSMTPサーバーを使ってメールを送信するサンプル

Ruby

GMailSMTPサーバーに接続し、メールを送信するサンプルです。

  • TMail利用してメールを作成。
    • これを使うと、日本語メールや添付ファイル付きメールもさくっと作成できるみたいです。
  • メールの送信はRuby付属のNet::SMTPで。
    • GMailsmtpサーバーでは、TLSによる暗号化が必要なので「tlsmail」を利用して対応します。
    • あと、認証も必須です。
require 'rubygems'
require 'tmail'
require "tlsmail"

# tmailでメールを作成
mail = TMail::Mail.new
mail.to = 'foo@var.com'
mail.from = 'foo@gmail.com'
mail.subject = 'test mail'
mail.date = Time.now
mail.mime_version = '1.0'
mail.set_content_type 'text', 'plain', {'charset'=>'iso-2022-jp'}
mail.body = 'This is test mail.'
# puts mail.to_s # 作成されるメールを確認したい場合はこちら。

# メールはNet::SMTPで送信。
# gmailはTLSによる暗号化が必要なので、tlsmailを利用する。
# また、認証も必須。
Net::SMTP.enable_tls(OpenSSL::SSL::VERIFY_NONE)
Net::SMTP.start( "smtp.gmail.com",  587, "localhost.localdomain", "foo@gmail.com", "<パスワード>", "plain"){ |smtp| 
  smtp.sendmail(mail.encoded, mail.from, mail.to) 
}

実行には以下のライブラリが必要です。

$ gem install tmail
$ gem install tlsmail