読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
無料で使えるシステムトレードフレームワーク「Jiji」 をリリースしました!

・OANDA Trade APIを利用した、オープンソースのシステムトレードフレームワークです。
・自分だけの取引アルゴリズムで、誰でも、いますぐ、かんたんに、自動取引を開始できます。

正規表現を使ってみる

Power Shell

Power Shellでも正規表現が使えます。

正規表現にマッチするか評価する。

「-match」演算子を使います。

PS C:\> "abc" -match "^a"
True
PS C:\> "xbc" -match "^a"
False

後方参照

後方参照用の文字列は、自動変数「$Matches」に格納されます。「$Matches[0]」はヒットした文字列全体で、「$Matches[1]」とか「$Matches[2]」で正規表現中の「()」内の文字列を取り出せます。

PS C:\> "abc" -match "^a(.)(.)"
True
PS C:\> echo $Matches[0]
abc
PS C:\> echo $Matches[1]
b
PS C:\> echo $Matches[2]
c

正規表現でswitch

「-r」オプションをつけると正規表現の評価結果で分岐したりできます。

PS C:\> switch -r ("abc") {
>>   "^a"  { echo "start with a." }
>>   "^b"  { echo "start with b." }
>> }
>>
start with a.
PS C:\> switch -r ("bc") {
>>   "^a"  { echo "start with a." }
>>   "^b"  { echo "start with b." }
>> }
>>
start with b.