読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
無料で使えるシステムトレードフレームワーク「Jiji」 をリリースしました!

・OANDA Trade APIを利用した、オープンソースのシステムトレードフレームワークです。
・自分だけの取引アルゴリズムで、誰でも、いますぐ、かんたんに、自動取引を開始できます。

自宅への接続確認のためのしょぼいスクリプトを書いた

Ruby

ケーブルテレビがネットワーク事業から撤退?するとかなんとかで、自宅のネットワークがPikara光サービスに変更になったわけです。週末に工事があって特に問題なく接続できるようになったのだけど、案の定、外部から自宅のHTTPサーバーに接続できなくなってる。

ということで、今日は帰宅後ルーターの設定をいじらないといけないんですが、設定を変えた後外から接続できるか確認できないとつらい。というか意味がない。そこで、自宅への接続確認用のスクリプトをさくっと書いてみた。

#!/usr/bin/ruby --

require 'cgi'
require 'open-uri'

cgi = CGI.new
cgi.out{ open( "http://#{cgi["host"]}/#{cgi["path"]}" ).read }

↓のように、ホスト名とパスをパラメータで指定してアクセスすると、そのサイトのデータを取ってきて返すだけ。

http://unageanu.sakura.ne.jp/blog-samples/081208/access.cgi?host=www.google.co.jp&path=

こんなんでも、ないよりはましかな。さて、帰るか。